Sabaidee!! from Laos
Happy Smile Tour in Laos ★★ 癒しの国ラオスから、とれたての現地情報をお届けします♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路線バスで出国
こんにちは、今回はビエンチャンからアップしております。
ちょっと野暮用でメコン河の対岸のノンカイまで行ってきました。
路線バスで行ってみましたので、その様子をご案内いたします。

149.jpg
出発は市内のタラートサオバスターミナルから。
こちらが国境行きのバス。どこかで見たことあるような。。。
150.jpg
実は日本の援助で導入されております。
国境行きは14番ですが、念のため乗ってる人に「ノンカイ?」って確認してください。

切符は車内で買います。6000キップ=約60円です。
途中、バス停なんかないのですがお客さんは降りたいところで降りて、乗りたいところから乗ってきます。
国境まで45分ぐらいです。
ラオス側イミグレに到着。都バスはここまで。
153.jpg

これから出国手続きをしてバスを乗り換えてタイ入国となりますが、ここでちょっと注意が必要です。
ここでの出国は通行料がかかるのです。
ラオスとタイとの間にはメコン河が流れ、友好橋という橋がかかっているのですが、ここの通行料?のようです。
ただし通行料がかかるのは週末、祝日と平日の時間外ということで平日の日中は無料です。
お金がかかってもかからなくてもまずはここ↓でパスポートを提出して支払いを行い(または無料ですね)ICカードをもらいます。
151.jpg

これ↓
152.jpg

次に出国手続きを行います。
出国手続きが済んだら次に自動改札機みたいなゲートがあり、ここに先ほどのICカードを挿入して出国完了です。
無事に出国できましたらタイ側の国境までマイクロバスに乗り換えです。
チケットカウンターで4000キップ(約40円)で切符を買ってください。
ちなみに友好橋は鉄道と共同利用のため、途中がこんな感じになっています。
143.jpg

それではさようなら、ラーコーン。








スポンサーサイト

メコン川の中洲
今、ルアンパバーンのメコン川が若者に大人気!!

な~んと。
メコン川の中洲に出来た島に上陸が出来るのです。

もちろん島へは、ボートで移動します。

メコン川は、雨季と乾季で水位が約10m以上も異なります。
もっとも川の水が少ないのが4月。

この時期だからこそ、顔出す島


okP1090273.jpg


その島で時期限定で作られるきゅうり畑
きゅうり畑の直ぐ傍の小屋では、取れたて新鮮なきゅうりサラダが大人気!


okP1090285.jpg

『タム・マックテーン (意味:叩く・きゅうり)』  通称:きゅうりサラダ

甘酸っぱい味のサラダがビールとの相性抜群!

週末になると若者がビールを飲みにやって来る
そして、小屋にある大きなスピーカーからは流行の音楽が大音量で流れる

頭が割れそうなくらいの、大音量
恐るべし・・
okP1090292.jpg

それにしても、このきゅうりサラダ

セーブ (美味しい)、セーブ (美味しい)

一押しです。

是非、皆様もご賞味下さいませ。

okP1090360.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。