FC2ブログ
Sabaidee!! from Laos
Happy Smile Tour in Laos ★★ 癒しの国ラオスから、とれたての現地情報をお届けします♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変った・・・
ルアンパバーンより

サバイディ~!

先週末、ベトナムに接近していた台風の影響で
ルアンパバーンは、一日中雨が降り続いていました。

今日は、朝からどんよりとした天気で気分が滅入ってしまいますが・・・

話題を変えまして、、、
ルアンパバーンの通称メインストリー(シーサワンウォン通り)沿いの雰囲気がちょっと変りました!!

こちら ↓ 以前のメインストリートの様子の写真です。

s-s-P1010855.jpg

こちらが ↓ 現在の様子の写真です。

s-s-P1010437.jpg

違いがお分かりになりましたでしょうか??

違いは、『電線』です。
以前は、何十本もの電線が絡み合い、重みで垂れ下がっていましたが
今は、地中に埋められて見た目もすっきりに世界遺産に相応しい風景になりました。

反対側はまだ作業が行われてないので、引き続き作業の継続に期待したいですね。。
スポンサーサイト

トゥクトゥク
ルアンパバーンより

サバイディ~!

ラオス旅行を計画する中で気になる現地での移動手段について、今日はご紹介致します。

世界遺産の町『ルアンパバーン』は、と~っても小さな町。
郊外へ出掛ける時やホテルに戻るときなど流しのタクシーを使おうかなぁ~と思いきや
ルアンパバーンには、流しのタクシーがありません。

移動のする時に使うのが、『トゥクトゥク』と呼ばれる乗り物をr利用します。

色々なタイプの『トゥクトゥク』がありますが、
こちらはバイクの後ろに屋根付きの荷台が取り付けられたタイプ
大人6程乗車可能
s-P1010360.jpg

こちらは、車の荷台に屋根が付いたタイプ
大人8人程乗車可能
s-P1010361.jpg

ホテルの前やレストランの前、木陰の下で待機していることが多いので
見つけるのが簡単!

乗り方もいたって簡単!
目的地を伝える→値段交渉→目的地に着いたらお金を払う

注意することは・・・!! 

その1 往復利用する時は、目的地での待機時間も伝えて値段交渉をすると良いです!
    ドライバーさんの中には、目的地での待機時間が長いと追加料金を請求してくる場合があります。
      
その2 支払いは、最後に行うこと!
     *往復利用する場合:市内出発→目的地到着・出発→市内に到着→お金を払う
     *片道のみ利用する場合:ホテル出発→市内到着→お金を払う

その3 忘れ物をしないこと!
     トゥクトゥクを降りる時に必ず忘れ物がないか確認して下さい。

その4 シートベルトがないので、急ブレーキに備え手すりに必ず掴まること!

旅行者をはじめローカル人も日常的に利用する『トゥクトゥク』
ラオス滞在中に一度はご乗車してみては如何ですか??






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。